いよいよ通信講座を開催いたします!まずは人生企画基礎講座から!

2020年7月14日 10:57

通信教育講座を開催いたします。まずは『人生企画基礎講座』から開催いたします。

webjinseitop.jpg

 


究極の企画! あなたはどう生きるのか?

「人生企画基礎講座」

 

人生を企画する?

事業企画や商品企画は徹底するのに

どうして人生の企画をする人はいないのか?

人生企画を考えることは、成功への近道!

 

あなたはどう生きて

どう人生を楽しんで

ああ、いい人生だったと死ねるか

 

『人生企画基礎講座』

まずはテキストだけ手に入れてみる価値がありますね。

ところで通信教育は、通信添削料コミで価格設定されます。
この講座、高橋塾長が添削すると78,000円(税込)
アドバイザーが添削すると38,000円(税込)
しかし、テキストだけを提供して、

興味のある方々の負担を減らそうとした設定をしています。



講座内容説明

高橋塾長またはMPAによる提出課題の添削 課題提出前にメール質問可能です

課題提出いただいてから電話またはZoomによる15分の講座×2回


講座受講の流れ

受講したい通信講座を購入(テキストのダウンロード)

課題提出前にメール質問可能です

お客様(課題提出)10日以内

(パワーポイントを使い慣れていない方は、手書きでの提出でも構いません)

高橋・MPA(修正提案)3営業日以内

電話またはZoomによる15分の講座の日程提案

(記入方法などのご質問・ご不安がある方は、課題提出前に変更も可能です)


お客様(課題提出)10日以内

高橋・MPA(修正提案と評価)これで修了です

電話またはZoomによる15分の講座の日程提案

ぜひ、あなたの未来を明るくしてくだい




Button人生企画基礎講座.jpg


Button-takahashi.jpg


Button人生企画基礎講座MPA.jpg




若い方々は、おそらく弊社代表(塾長)の「高橋憲行」......って知らないでしょうね。


高橋憲行が日本経済新聞で取材記事が掲載されております。


プラチナエイジ様にてインタビュー掲載していただいております。


2015年第1回プラチナエイジストの企業家部門で受賞させていただきました。


著書の一部をご紹介amazon


高橋憲行(たかはしけんこう)と読みますが、これは本名。なんでも禅寺で生まれたらしいです。

スタッフとして、たかはしけんこうを紹介しますが、昔はそうとうにメジャーな人だったようです。
それを説明するように著作は120冊を超えてます。


120冊出してるコンサルタントは、まずいませんね!!
これだけでもびっくりですね!書けば売れる、売れるから依頼が殺到する。
......という時代が、そうとうあったらしいです。でも、モノ書きではありません。

企画、企画書......って、普通に使ってますね。
しかし35年ほど前には、まったく使われてませんでした。
これを世の中に出したのがウチの塾長なんです。

『戦略発想時代の企画力』
『時代の構造が見える企画書』
この2冊の著作は、それはもうチョー大ブレイク!!
八重洲ブックセンター調べで日本の社会経済書(ビジネス書も含む)で後書は1985年、年間ベスト8に。

35年前に新事業、起業、商品企画、マーケティングなどで新たな仕組みを考える。
これを「企画」「企画力」としてその方法を明示。
そして「企画書」という図面に、設計図にする。

この図面化と設計図化。
これを世の中にはじめて出したのが弊社の塾長・高橋憲行。
名前は「たかはしけんこう」ですよ(笑)

こんな発想は、フツーのコンサルタントにはありませんから受講して成功した人や企業が続出します。

このノウハウが通信教育になりますが、これはもうちょっと後にね。

で、売れっ子になった塾長・高橋憲行は、東奔西走の大忙し。
80年代、90年代は『企画・マーケティングの第一人者』として知らないビジネスマンはいません。

あまりに超多忙で、高橋塾長は、1992年の『朝まで生テレビ』以降、一切、テレビ出演は断り、
NHKからの年間コメンティターのオファーも断ったとか!

NHKから年間5千万円で夜のビジネス番組の、年間コメンティターのオファーがあった!!
年間5千万円ですよ!ワタシなら即受けますがね。(笑)
そっか、ワタシには来ませんよね。(泣)

このあたりは通信教育の『人生企画基礎講座』のテキストに塾長が、詳しく書いてます。
これだけでも、面白い!!読む価値ありです。

ちょっと『人生企画基礎講座』のお話し。
これで頭をガーンとうたれた!という人は数千人に及び、これがあったから成功した!
という人も多々います。

なぜ??
人生を1枚の企画書に封じ込めます。人生100年時代と言われます。

あなたは、何歳まで仕事をして、いつ引退しますか?人生100歳で定年が60歳とすれば
なんと、40年もあります!!!

この40年は、年金で大丈夫ですか?それとも貯えがありますか?

40年あると、1億円の貯えがあっても投資をしないとすれば、年間250万円にしかなりません。
手厚い年金のある公務員や大企業の退職者をのぞき大都市での生活はムリですね。

マンションや住宅のローンが終わってても逆に大きなリフォームに資金がかかります。
キッチンなど水回りは、10年が限度、すると4回は大リフォーム。

病気のリスクもあります。

人生100年とは、すごい長さです。

ところで高橋塾長ですが、いま、なんと74歳です。
でもフツーに現役で、仕事をしてます。
先週のコロナ開けで、県越え出張可能になって、
京都、神戸、岡山、徳島と、3日間で移動。
コンサルや講演、ゼミです。

だいたい1年に地球を1周半くらい、国内出張してます。
若い人がついていけない。
夜は、接待やらお付き合いで2、3件呑んだりフツーにやってます。

なんでそんなに元気なのか、健康なのか??
そのルーツは『人生企画』をたてたことにあるようです。

先生業を目指す人もおられますね?
普通、先生業は60歳をすぎると、仕事が一気に減ります。
70歳オーバーで、全国に年間地球1周半もの移動出張!!
コンサル、講演、セミナーをこなす。
仕事が来る。

先生業を目指す人、やっている人は、つきあってみる価値がありますね。
そのノウハウを盗む価値ありです。

120冊の著作は、うまい仕組で作ってるようで、いつ書いてるのかわかりません。
企画や企画書が、突然出てくる!!

なんでそんなアイデアが、企画が出てくるのか??!!
斬新なアイデアが続々出てくる引き出しを持ってるのか??!!
とても74歳とは見えません。

塾長を知らない人は、会ってみてください。
本人は10歳以上、平気でサバをよんでお客さんをクライアントを煙に巻いてます。

年齢をバラしちゃって、ワタシの立場は、ヤバいですね。

『人生企画基礎講座』まずはテキストだけ手に入れてみる価値がありますね。

Archive