最小限のコストで売り続けるプロセスとツールの組み立て方

2014年10月 3日 14:39
マーケティングで売上が上がった!!


少しでもマーケティングに携わる人はこんな経験がありますね。
ただ、その一方でこんなご相談もよくいただきます。


・売上が上がったが、コストをかけすぎて利益がわずか・・・・
・この仕組みは自分しか出来ない・・・・
・リピーターが増えず、1回限りの購入で終わってしまう・・・・


こんな状況だと意味がないですよね。この原因のほとんどが、
顧客のことは全く考えずに自社主導のツールに頼り切っているというケースです。
顧客には商品を知ってから購入するまでにはAIDMAの段階があります。


プレゼンテーション1.jpgのサムネイル画像















高額商品で考えると分かりやすいと思いますが、
その商品を認知してすぐに買わないですよね。
さんざん悩み、いろいろ調べた上でようやく購入すると思います。


それと同時に、現在は同じ様な商品が沢山ある時代です。
顧客は別にあなたから買わなくてもいいのです。
顧客には商品・サービス自体や買う場所を『選ぶ』権利があります。


こんな中から自社を選んでもらうためには、
顧客の段階に合わせた的確なアプローチが必要です。
次の図の様なイメージです。


顧客段階.gif

















この様に顧客の購買欲求は
階段を昇る様に少しずつ上昇していきます。
このそれぞれの段階を的確なツールでクリアしていく必要があります。


ほとんどのマーケティングが
どこかひとつの段階をクリアするツールの
話をしているのが現状です。


全体的な流れが無いので、
最大の成果が出せない、
もしくは一過性で終わるんですよね。


この顧客段階に合わせたプロセスを設計すると


・ツールが弱くても成果が出ます、よってコストは最小限ですみます。
・顧客段階にそったアプローチツールが決まっているので誰がやっても同じ成果が出せます。
・時代とメディアに左右されないので、どんな時代も今月の売上が読め
 売上をコントロールできます。
・同じ顧客から何度も売上を立てることが出来ます。


会社はこの様な状況になります。
さらに売上の成果も10倍以上変わることが多々あります。


◆成果一覧
koeのコピー.jpg















この度は、このプロセスとツールの関係の設計方法を
成功事例を交えながら解説するセミナーを開催いたします。


下記から詳細をご覧の上、
顧客獲得コストを下げたい、誰でも出来る様にしたい、リピートさせたい
という方はお申し込みをオススメいたします。


【最小限のコストで売り続けるプロセスとツールの組み立て方】

step.1 顧客心理段階を押さえる
・顧客段階と営業段階を知る
・顧客の段階に自社の営業段階を合わせる
・欲しいけどまだ買わない人を囲い込む


step.2 催事販売の重要性を押さえる
・全業種に催事販売は必要
・業種別催事販売の一覧
・成功する催事販売と失敗する催事販売の違い


step.3 売上増の方程式と売上増のメソッドを押さえる
・売上=数量×単価で考えていると売上はどんどん減少する
・目標作りと実行したプロモーションを数値に落としこむ
・売上増のメソッドを押さえる(3K、増販の3原則など)


step.4 成功事例解説
・成功事例は必ず応用する
・【事例解説】3日間で1,000万円の売上を上げた靴屋
・【事例解説】全く売れない商品をプロセス設計で数億円の売上に変えたメーカー
・【事例解説】倒産間際の状況からV字回復したジュエリーショップ
・【事例解説】120万円の高額セミナー集客で約1,000万円の粗利獲得
※事例解説は増えるかもしれません


tokutenn.jpg




















開催日時:10月25日(土) 14:00~17:00 ※事後懇親会(5,000円程度)
開催会場:株式会社企画塾 会議室
          http://home.kjnet.co.jp/home/_homepage/document/other_post-4.php
参加費用:5,400円(税込)
※事前振込みです。開催1週間前迄に下記口座にお振込みください。
振込手数料はご負担願います。
<三井住友銀行 渋谷駅前支店(普通)2329080 株式会社企画塾>


最小限のコストで売り続けるプロセスとツールの組み立て方
受付期間が終了しました。

これはA-Form評価版です