「初心者のための売上高の要因を経営計画に表現する方法!」

2014年8月 6日 09:58
ひとつ質問.jpg
顧問先から『この経営計画書の売上はどうすればいいの?』、または金融機関からは『また5%アップですか』と言われ、そしてあなた自身が『売上の根拠を示せなくて歯痒い』と思った経験はありませんか?
経験があるという方が多いと思います。以前は『それは社長の仕事』ですみましたが、時代とともにもう難しいですね。これを続けるとMAS監査での収益は低価格路線になり、成約率は減少傾向、成約しても継続率が短くなると予想出来ます。
もう一度確認してみてください。皆様の経営計画書には売上の根拠はありますか?
日本全国.jpg
円グラフ.jpg

社長が認識している経営課題の1番はほとんどが『売上』でしょう。
右記にあるグラフは、ある会計事務所が顧問先約150社に、経営計画MAS業務を5つに分類し、関心度についてアンケートを取り、纏めたものです。業種別、規模別、赤字企業、黒字企業、どんな分類でも売上の関心度が一番でした。ただ、売上の根拠を作り、真の経営計画書を作れる税理士は日本に1%しか居ません。

作れないのではなく.jpg
売上の要因.jpg
私達が、税務会計業務のやり方を知らない様に・・・。皆様も売上の根拠の作り方を知らないだけなのです。
私達のノウハウは全国で300前後の会計事務所の皆様に活用いただき、作成した売上の根拠からは3,000件以上の売上増成功事例が創出されています。
そして今回はその方法論と成功事例を本気で経営計画に取り組まれているMAP経営のユーザーの皆様にご紹介させていただこうと思います。
すでに実績が出ている方法論を学び、成功事例を元に作れば初心者でも難しくありません。定員に達する前に、今すぐ内容とスケジュールを確認しお申し込みください。

初心者のための.jpg


■10:00~12:00
10年後へ向けた会計事務所の戦略
・非常に多い!堅実な事務所の特色と危険性とは!?
・成功する低価格戦略と失敗する低価格戦略の違い
・成長企業が作成する経営計画と会計事務所が作る経営計画の違い
・兆候を見逃すな!顧問先流出7つの危険信号
■13:00~17:30
step.1 売上を作るためのマーケティングの基礎を押さえる
・マーケティングとは何か?
・今なぜ、マーケティングが必要か?
・【成功事例解説】明日から応用可能な秘伝の3事例(飲食、住宅、メーカー)
step.2 最小限の労力で最大の効果を出す
・ゼロから始めるマーケティングのステップ・バイ・ステップ
・売上を上げるためには絞り込みが重要
・【成功事例解説】MAPユーザーが支援した売上増事例(飲食、小売)
step.3 コストをかけずに売上を最大化する
・個人のスキルに依存せず新入社員でも同じ成果が出せる仕組みを作る
・売上高の要因の表現方法と年間売上増計画の作り方
・【成功事例解説】MAPユーザーが支援した売上増事例(サービス業、その他)
参加者特典.jpg


お客様の声.jpg









・売れる理由を知ることにより、売れている理由も明確に理解出来るようになった。
・売り上げを細分化することで、ピンポイントでの対策を何個も打つことが出来ることを知った。
・イベントを開催することで、足を運ばせてから興味をもたせるという流れが参考になりました。
・他の事務所の事例をいくつも見れて良かった。
・事例が多くて分かりやすかったし、ノウハウの非常に重要な部分がまとまっていた。
セミナー詳細.jpg



日時:東京 2014年9月22日(月) 10:00〜17:30
会場:株式会社MAP経営 東京本社セミナールーム
住所:東京都中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツインビル23F


日時:大阪 2014年9月25日(木) 10:00〜17:30
会場:株式会社MAP経営 大阪支社セミナールーム
住所:大阪府大阪市淀川区宮原4-1-9 新大阪フロントビル10F

参加費:一般:60,000円(税抜)/お一人 会員:40,000円(税抜)/お一人 ※会員とは、あんしん経営をサポートする会、JMIC、JMMOのことを指します。

参加費は研修受講日1週間前迄を目処に下記口座までお振込いただきますようお願い致します。
カ)マップケイエイ 三菱東京UFJ銀行 普通1161953
「初心者のための売上高の要因を経営計画に表現する方法!」お申し込み
受付期間は終了いたしました。

これはA-Form評価版です