「初心者のための売上高の要因を経営計画に表現する方法!」

2014年3月 7日 10:44
初心者TOP.jpg

当日の内容右.jpg
経営計画の『売上』の要因はどうしよう!?と、こんなことを思ったことがある方も恐らくいらっしゃるのではないでしょうか?それは社長の仕事だと割り切ることもあるかと思いますが、現実的には中小企業・商店のほとんどが対応出来ていませんし、その解決策を知っている方々もいません。みなさんの顧問先を思い浮かべていただければイメージがつくことでしょう。
売上の要因を作り、売上計画書を経営計画書にプラスすることが出来る会計事務所は日本で1%しかいないと言われています。この1%の会計事務所の成果の一部をご紹介いたします。
・年商3000万円の企業から年間400万円の顧問料を獲得
・月額顧問料20万円超で生産性は税務の6倍
・たった1回の売上計画の作り方セミナー開催で新規顧問先11件獲得
・事務所の売上計画策定で売上が3年で3倍に
・事務所開業1年で売上1億円達成
この1%の会計事務所は、他の会計事務所には無い2つのものを持っています。それは、『成功確率がものすごく高いマーケティングスキル』と『売上計画書のフォーマット』です。どの事例も特別な事務所や飛びぬけたスキルを持った方の事例ではありません。この2つのスキルがあれば同じ様な成果は必ず残せます。
このスキルに関しては、株式会社企画塾が推奨しているものであり、今回は株式会社MAP経営様と共催で基礎の基礎から解説いただくセミナーを企画いたしました。当日は代表の高橋憲行から基調講演『10年後へ向けた会計事務所の戦略』もございます。多くの会計事務所で成果を残してきているので、様々な事例を交えてご紹介いただきますので、ぜひお申し込みください。

この方法論を学んだ方からたくさんの感動の声をいただいております。
■売上増の要因の表現方法がとても良く分かりました。これをプラスした経営計画なら銀行も納得せざるを得ませんね。
■自分が受講したマーケティング系のセミナー等で素晴らしいものが今までに1つしかありませんでした。が、今回CTPTマーケティングを学び2つになりました。実践で活用するには唯一無二、無双のマーケティングですね。
■CTPTマーケティングは、カリキュラムからそのノウハウ、成功事例に、全てにおいて精度が高いことを実感し、『企画書』・『マーケティング』の概念が世界レベルで通用できるものであることに、感銘しました。
■マーケティング系のセミナー・講座は多々ありますが、実際にはどこから始めていいのか分からず、使いこなせないケースが多い中、CTPTマーケティングはとてもシステマチックで初心者でもわかりやすいです。


日時:東京 2014年4月11日(金) 10:00〜17:30
会場:株式会社MAP経営 東京本社セミナールーム
住所:東京都中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツインビル23F


日時:大阪 2014年4月21日(月) 10:00〜17:30
会場:株式会社MAP経営 大阪支社セミナールーム
住所:大阪府大阪市淀川区宮原4-1-9 新大阪フロントビル10F

費用:一般:60,000円(税込み)/お一人 会員:40,000円(税込)/お一人 ※会員とは、あんしん経営をサポートする会、JMIC、JMMOのことを指します。

参加費は研修受講日1週間前迄を目処に下記口座までお振込いただきますようお願い致します。
カ)マップケイエイ 三菱東京UFJ銀行 普通1161953
「初心者のための売上高の要因を経営計画に表現する方法!」お申し込み
受付期間は終了いたしました。

これはA-Form評価版です