「初心者のための売上高の要因を経営計画に表現する方法!」

2013年10月23日 09:45
DM1.jpg
DM2.jpg

上記の質問の答え、それは『売上高の要因』を明確に経営計画に組みことです。なんだそんなことか、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、それほど簡単なことではありません。
ここでいう売上高の要因とは、
1机上の空論ではなく、実践可能なものであること
2その要因を実践すれば誰でも同じ効果を出せること
これをクリアして初めて売上高の要因と呼べるでしょう。そのためには、下記の2つの条件が必要です。
1売上高の要因を作るのに最適で実績のあるマーケティングの方法論を学ぶこと
2誰が見ても分かる、売上高の要因の表現方法と計画書作成方法を学ぶこと
実はこの条件は(株)企画塾が推奨しているCTPTマーケティングという方法論を学ぶことにより解決できます。そして今回、(株)企画塾と共催でこのマーケティングと売上高の要因について学ぶセミナーを開催いたします。このセミナーは基礎の基礎から解説いたしますので、今までマーケティングに触れたことが無い方でもゼロから分かる内容となっております。円滑化法の期限が切れ、経営革新等支援機関を国が推し進める中、売上増に特化した経営計画をお考えの方は、今すぐお申し込みください。

この方法論を学んだ方からたくさんの感動の声をいただいております。
■売上増の要因の表現方法がとても良く分かりました。これをプラスした経営計画なら銀行も納得せざるを得ませんね。
■自分が受講したマーケティング系のセミナー等で素晴らしいものが今までに1つしかありませんでした。が、今回CTPTマーケティングを学び2つになりました。実践で活用するには唯一無二、無双のマーケティングですね。
■CTPTマーケティングは、カリキュラムからそのノウハウ、成功事例に、全てにおいて精度が高いことを実感し、『企画書』・『マーケティング』の概念が世界レベルで通用できるものであることに、感銘しました。
■マーケティング系のセミナー・講座は多々ありますが、実際にはどこから始めていいのか分からず、使いこなせないケースが多い中、CTPTマーケティングはとてもシステマチックで初心者でもわかりやすいです。

日時:2013年11月1日(金) 13:00〜19:00
費用:一般:50,000円/お一人 会員:30,000円/お一人 ※会員とは、あんしん経営をサポートする会、JMIC、JMMOのことを指します。
会場:株式会社MAP経営 東京本社セミナールーム
住所:東京都中野区本町2-46-1 中野坂上サンブライトツインビル23F





参加費は研修受講日1週間前迄を目処に下記口座までお振込いただきますようお願い致します。
カ)マップケイエイ 三菱東京UFJ銀行 普通1161953
「初心者のための売上高の要因を経営計画に表現する方法!」お申し込み
受付期間は終了いたしました。

これはA-Form評価版です